満月のつぎ 〜「音の絵本」終了〜

11月24日の晩、久茂地のブックカフェゆかるひで、「ピアノと語りでつづる『音の絵本』」を無事終えることができました。ご来場くださったみなさまありがとうございました。

会場でもお話ししました通り、去年の11月5日の満月の夜に「ピアノと語りでつづる『音楽紙芝居』を上演し、それが沖縄での最初の活動で、第2回目の今年も満月(の翌日)で、満月から満月へ。

果てして来年は?

また「音楽紙芝居」もやりたいですし、「音の絵本」のような形、絵本の1ページをのぞき込むようにして、言葉に音楽に耳を傾けることも追求していきたいし、いろんなことを考えて新しい年を迎えたいと思います。
これで今年のイベントはお終いです。来年は1月に東京での公演からスタートです。

お世話になったみなさまへ、見に来てくださったみなさまへ、感謝です。


写真は、今回画像操作でも活躍してくれた言事堂の宮城みきさんが撮ってくれたものです。市場の古本屋ウララの宇田智子さんとのプチ対談の様子です。
会場のゆかるひのfacebookにも少しだけ動画があがっています。
https://ja-jp.facebook.com/yukaruhi/

コメントは停止中です。