音の台所

12月4日(日)ブルクミュラーフェスティバル(かなっくホール)

音楽紙芝居「金の魚」全3回公演とも満席となりました。

burgfest2016_1ブルクミュラーフェスティバルとは
音楽紙芝居「金の魚」をひさびさに上演 します

事前予約制です。
かなっくチケットデスク(045-440-1219)でご予約ください。

また、今回はギャラリーで展示も行います。「ブルクミュラー鳥ノオト」から「音楽紙芝居」や「ゼツメツキグシュ ノオト」まで。こちらもぜひご覧ください。

◎「ゼツメツキグシュ ノオト」を一緒にくついっている作曲家の春畑セロリさんも「ブルクミュラー劇場」に出演。イメージの膨らませ方が縦横無尽・自由自在で、これはもう必見です!  

WEB連載「ゼツメツキグシュノオト」第11回up!

zetsumetsu_banner音楽之友社ウェブサイトで連載中の「ゼツメツキグシュノオト」(春畑セロリ 作曲・音の台所 絵)の第11回「サンゴ礁(デクレッシェンド)」がアップされました。 

*****

荻窪音楽祭2015「お菓子の家」上演風景が音楽祭公式サイトにアップされました。 

荻窪音楽祭2014「金の魚」上演風景が公式サイトでアップされました。  

 ブルクフェスの様子は、ブルクミュラー25の不思議のfacebookでご覧下さい ☞ 

ぶるぐ協会の飯田有抄さん(音楽ライター)と前島美保さん(日本音楽史研究)の共著ブルクミュラー25の不思議 なぜこんなにも愛されるのか(音楽之友社)が出版され、その23番目の不思議として「ブルクミュラー鳥ノオト」から「音楽紙芝居」までを取り上げてくださいました。
去る5月6日の『音楽紙芝居 2本立テ』の上演を記念して、《ナイチンゲール葉書》をつくりました。こちらの3店舗でお求めいただけます。 

 制作過程のことなどは「日々レシピ」で ☞ 
お問合せメールは、 info(at)oto-kitchen.com (at)  @