城西病院のプログラム

2013年4月18日に城西病院のロビーで行われたホスピタリティ・コンサートのプログラムをアップします。音楽紙芝居「月夜のナイチンゲール」は3回目の上演になります。
前々日の夜にリハーサルをしているときから、通りがかりの方に「あさって楽しみにしていますね」と声をかけていただき、当日は入院中の患者さん、ご近所のかた、遠方からのかた、そして荻窪音楽祭(昨年11月18日)で一度ご覧になってまた来てくださったかた、川津直子さん(ピアノ)やわたしの友人たち、多くのかたでロビーはいっぱいになりました。
ありがとうございました。
コンサートの最後に、次回作(2013年11月10日の荻窪音楽祭で初演予定)のことも告知しました。これで後には引けません。

第89回 城西病院 ホスピタリティコンサート
ピアノと語りでつづる音楽紙芝居 「月夜のナイチンゲール」

~アンデルセン童話「ナイチンゲール」とブルクミュラー「やさしい花」による~
<休憩>
ブルクミュラー:25の練習曲(全曲)
途中で「ブルクミュラー鳥ノオト」の画像を投影。
「素直」(ヤンバルクイナ)、「小さな集会」(スズメ)、「狩」(エトピリカ)、「バラード」(ミミズク)、「ちょっぴり不満」(セイタカシギ)、「つばめ」(ツバメ) 以上6曲。
[アンコール] ドビュッシー:「月の光」

構成・イラスト・語り:音の台所・茂木淳子
ピアノ:川津直子
主催:(社)衛生文化協会 城西病院

コメントは停止中です。